<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
オススメ
カウンター
相互リンク 募集カウンターフットサル コート
track feed
なずなママのガレージセール

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.07 Wednesday  | - | - | 

男の子が選ぶ絵本…ママはついていけません!!

図書館から借りていた絵本を全部読み終わったので、返却&新たに借りに行きました。

最近は響が自分で読む絵本と私が読んであげる絵本、半分づつの割合で借りていたんですが、今日は「ぜーんぶ響の借りたい絵本を選んでいいよ。」と言いました。

響は12冊選んできたんですが!!

表紙を見た途端『これだけは、どうしても読んであげられない!』という絵本が一冊…

あまりの気持ち悪さにblogに掲載しつつ、見たくない人もいるかもしれないので、あえてこの絵本の画像は下の方へ移動させました。

『ミミズのふしぎ』という絵本です。

同じ著者の絵本で『ダンゴムシみつけたよ』という写真絵本の方が有名かもしれません。

たまたまどこからか出していた絵本100選的なリストのなかに『ダンゴムシみつけたよ』を見かけていました。

絵本を借りて、車に戻ってから「ミミズの絵本はママ、気持ち悪くてどうしても読んであげられないから、見るだけにしてもらえる?」と言ったところ「ママ、こんなのが怖いの?」と言いながら、車の中でその絵本を広げ始めました。

絵本の中は見る事ができなかったので、見ている響の表情をうかがうと、とてつもなくマズそうな物を食べている様な顔をして見ています。

「気持ちワル〜〜!」「フゥ〜!」「オーマイガーシュ」等と言いながら目を見開いて読み進める響。

私が出発しようと車のギアをドライブに入れた時、あまりにスゴくてつい見せたくなったんでしょう。

「ママこれスゴイよ!!」と私の目の前10cm程のところに絵本を持って来ました。

近過ぎて良く分からなかったのが不幸中の幸いでしたが、モザイクかけて欲しい感じでした^^;

やっぱり男の子はこういうの好きなんですね〜。

この絵本の表紙が脳裏に焼き付いて離れません。

助けて〜〜〜〜


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

評価:
皆越 ようせい
Amazonおすすめ度:
ミミズってすごいんだ!!
すごいぞミミズ

2010.04.09 Friday 01:36 | comments(2) | - | 

フェルトや刺繍のイラストが素敵な絵本

フェルトやステッチ、ビーズ等でイラストを作るすまいるママさんの新作絵本が発売されました。

今まで読んだすまいるママさんの絵本の中で、一番好きです。
サーカスの楽しい感じがよく出ていて、響も大好き。
もう2週間近く毎日読んであげています。

読み終わってページをめくろうと思っても、響が「見てるの!」と手を止めさせます。
細部まで凝ってるので、見たいんですね。
私の手から取り上げて、ずっと眺める事もあります。

ちょうどDWEにもサーカスのお話があります。
響がお気に入りのお話だから、サーカス系が好きなのかな?
たくさんの動物が出てくるからかも。

友達の子供等に思わずプレゼントしたくなっちゃう絵本です♪

down英語育児や幼児教育されてる方々down
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
2008.04.23 Wednesday 07:58 | comments(6) | - | 

ラッセルとクリスマスのまほう

最近出たばかりの絵本です。
図書館の新書から見つけました。

とにかくイラストがGOODグッド
1ページ1ページ、ポストカードにしてもいいくらい素敵で、作品と呼べるような感じです。

29ページで、1ページにつき3行くらい。
2歳半〜幼稚園児くらいまで楽しめそうです。

ラッセルという羊の住む森にサンタさんがやってきます。
でもソリが壊れてしまい、赤いオープンカーをラッセルがソリカーに直してサンタと一緒に大空を駆け巡り、町中の子供達にプレゼントを配って回ります。
そして最後にラッセルがサンタさんからもらったプレゼントは…
というストーリー。

クリスマスにプレゼントしたくなった絵本です。


2007.12.13 Thursday 03:34 | comments(0) | trackbacks(1) | 

『春はあけぼの』の絵本、気に入った♪

評価:
ほるぷ出版
¥ 1,260
Amazonおすすめ度:
親も勉強になります
図書館で借りたんですけどね、これは買おうかなぁ〜と思ってます。
イラストは今どきのタッチの部分もあるけど、風景はとてもキレイでどこか日本の情緒を感じさせるような色使いです。

息子に読み聞かせしてみたけど、反応は可もなく不可もなく。
でも暗唱用というか素読用にいいな〜と思いました。

ちなみに「素読(そどく)」とは、文章の意味を気にせずに,暗誦できるようになるまで,繰り返し音読するという意味です。

日本も寺子屋があった時代には当たり前のように素読が行われていました。
七田眞先生のお話では、当時の先人達はどうやってそれを知ったのかは分からないそうですが、素読は脳の質や記憶の質を変えてしまう事を知っていたと言います。

七田教室や七田式で「暗唱(素読)」を行っている理由は、暗記が目的ではない事を知らない方が多いようです。
暗唱の目的は『脳の質を変える、記憶の質を変える』が一番大事なポイントです。

一時的に記憶するのではなく、いつでも必要な時に思い出せる完全記憶を養う訓練といったところでしょうか。
右脳を開く方法の1つだとおっしゃってました。

まだ響には暗唱は早そうなので、慣れ親しむ意味で1冊あるといいな〜と思いました。

2007.09.19 Wednesday 23:04 | comments(3) | trackbacks(0) | 

ブレーメンのおんがくたい―すまいるママめいさくステッチ

評価:
ソニーマガジンズ
¥ 998
Amazonおすすめ度:
正に適材適所とはこのこと
あったか絵本
グリム童話で有名な『ブレーメンのおんがくたい』。

この絵本のイラストは全部布や刺繍、毛糸やビーズで出来ていてとても可愛いのでイチオシ♪

ブレーメンのおんがくたい


ブレーメンのおんがくたい


すまいるママさんの絵本の中では比較的小さな子向けで2歳2ヶ月の息子もじっと聞いていられる程度の文字数です。

我が子にもそうですが、プレゼントにもピッタリの絵本だと思います。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本を紹介している方々♪
2007.04.23 Monday 14:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 

まてまてマロン

イラストはあまり私の好みではなかったけれど、我が家で飼っているワンコを「待て待てー!」と追いかけ回す息子と重なるものがあって読んだ一冊。
息子の反応はというとまさにドンピシャでした♪

【ストーリー】
はるちゃんはねこのマロンがだいすき。おひるねから覚めたとたん、もうマロンを探しています。「あっ、いたいた!」 けれどもマロンはしらんぷり。どんどん逃げていってしまいます。「まてまてまてぇ」 どこへ行ったのかな?

1ページに短い文章が1行か2行で、
語呂が良く心地よいリズムの文章です。
シンプルだけど実によく考えられた文章だと
読めば読むほど思うのでした。

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本を紹介している方々♪
2007.02.23 Friday 03:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

ショコラちゃんのおでかけドライブ―Chocolat Book〈3〉

かなりお気に入りの一冊!!
ショコラちゃんシリーズでうちの子が一番好きなお話です♪
絵がとっても可愛くて私好みでもあります^^

乗り物好きな男の子だったらきっと気に入ると思われる一冊です。
1ページに1行〜3行程度で、テンポ良くお話が進みます。

内容はショコラちゃんが赤い車に乗ってドライブへ出掛けます。
パン屋さんでパンを買って、再び車に乗り込むと途中で車がパンク!
お友だちのプリンちゃんがやってきて、動物達と一緒にプリンちゃんちの牧場へ到着。
パンクを直してもらい、めでたしめでたし、というお話です。

擬音語が結構あって子どもでも読みやすいせいか、2歳なりたての
息子でも暗唱らしきものをしています^^

にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ←絵本を紹介している方々♪
2007.02.22 Thursday 03:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 1 PAGES |