<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
オススメ
カウンター
相互リンク 募集カウンターフットサル コート
track feed
なずなママのガレージセール

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.07 Wednesday  | - | - | 

無農薬リンゴで有名な木村さん

評価:
木村 秋則
(2009-07)
Amazonおすすめ度:
2冊買ってしまった・・・orz
奇跡のリンゴの秘訣
著者は聖人です。

この本は、いつもとは違った面白い経緯で私の手元にやって来ました。

私は年間100冊以上本を読みますが99.99%自分で選んでいます。

これだけ本を読むので、そのほとんどは図書館で借りる事になるんですけど、本棚から選ぶ事はまずなくて、目的の著書をインターネット予約して、図書館で受け取ります。

本を読めば読む程、芋づる式に読みたい本が出て来ます。

ところがこの本は、幼稚園でクラスが一緒のお母さんの妹さんから渡ってきました。

どういういきさつで、そのお母さん姉妹でそんな話になったのかは分かりませんが妹さんが私に『ぜひ私に読んで欲しい』という事でした。

クラスの集まりがあった際に受け取ったので、周りにいたお母さん達もそれを見て「あぁ、この人有名よね。」と知っているお母さん達が多い中、私は初めて見聞きする著者でした。

有名な方らしいので、その内容は省略しますが、無農薬栽培でのリンゴ栽培を成功させるまでのいろんなドラマが綴られています。

かなり奇想天外な内容も含まれていますが、ワクワクしながら、自分自身にあった奇想天外な出来事とダブらせながら、あっという間に読み終えました。

オススメの一冊です。

あと一つ、余談になりますがこの表紙を見た瞬間「この人、翁だ!」と直感的に思いました。

彼の笑顔の奥に翁と呼ぶにふさわしい何かを強く感じました。

翁と言えば一般的には能面で有名ですね。

私も詳しくないどころか、全く知らないと言っていいくらいなので「翁」という言葉を調べてみました。

簡単に言うと『男の老人』という意味です。

私が思ったのはこういう事じゃないと思い、さらに調べてみましたが、奥が深くて時間がかかりそうなので止めました^^;

言葉にするのは難しいんですが、何か神事や人格神に近い意味合いでの『翁』が宿っている気がしてなりません。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2010.03.19 Friday 14:03 | comments(2) | - | 

子供が読みやすい絵本

先月あたりから、日本語の絵本を響自身で読んでみよう♪と、図書館から読みやすい本を探しては少しづつ私が横について読んでいます。

1ページに言葉が少なくて、文字が大きめで読みやすくて、とかそんな辺りから初めてみたんですが、そこで分かった事があります。

五味太郎さんの絵本って人気なのかたくさん見かけるんですが、彼の絵本って子供が読みやすいんですね♪

言葉が少ないと、どうしても赤ちゃん向けの内容になりがちなんですけど、五味太郎さんの絵本は対象年齢の幅が広い絵本が多い事に気づきました。

それってスゴイな〜〜と。

赤ちゃん向けでもあるし、園児が読むとそれはそれなりの解釈ができるっていう構成に感心しました。

お子さんが自分で読む絵本の入門編として五味太郎さんの絵本オススメです♪





結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
2010.03.11 Thursday 14:01 | comments(2) | - | 

子供も楽しいジブリジャズ

評価:
(2009-12-02)
【ディスク1】
  1. 君をのせて
  2. 海の見える街
  3. やさしさに包まれたなら
  4. 風の通り道
  5. となりのトトロ
  6. 人生のメリーゴーランド
  7. カントリーロード
  8. もののけ姫
  9. 風の谷のナウシカ
  10. ナウシカ・レクイエム
  11. 時には昔の話を
  12. 崖の上のポニョ

また音楽ネタなんですが^^;

最近車の中でよく聞いているのがジブリ・ジャズのCD。

私はまんべんなく聞きたいんですけど、響はPOPなジャズに仕上がった「となりのトトロ」がお気に入りで、何度もリピート再生して歌っています。

ヤマハ音楽教室へ通い始めたせいか、ピアノの音にはよく反応する姿が見られ、このジブリ・ジャズもピアノがたっぷりなんで興味を持って聞いているみたいです。

私的には『この編曲は〜ちょっと…』という曲もあるけれど、子供が触れるジャズとしてはいいんじゃないかと思います。

決して子供向けに作られた訳じゃないだろうけど、本格的なジャズを聴きたい人には物足りない気がします。

その分、結果的に子供も聴きやすいジャズになったというか。POPSの要素も強いですね。

スウィングのリズムとかね、子供が触れるにはいいかな?と。

面白いのが、誰が教えたわけでもないのに横ノリしている響。

リズムに合わせて身体を動かすと勝手にそうなっちゃうっていうのが、人の身体ってすごいなーと妙に感心しちゃいました。

他にもスティービー・ワンダーみたいな動きをしたり、響を見ているだけで楽しいです♪


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

2010.03.08 Monday 18:55 | comments(0) | - | 

子供に聴かせたい音楽

評価:
(2009-07-03)
Amazonおすすめ度:
素晴らしい!!!!
日本音楽史に名を残す名盤!!
涙が出ました

ずっと観たいと思っていたジブリ音楽のオーケストラコンサートが夏にレンタル開始となり、その後レンタルショップへ何度も足を運びましたがやっとやっと借りる事ができました♪

相当素晴らしいだろう♪と期待いっぱいでDVDプレイヤーをスイッチオン。

いやぁ〜、私の想像力の範囲内でいしていた精一杯の期待を遥かに上回っておりました^^

今日借りてきて、すでに2回観てしまいました。

彼らが生きている時代に生まれて良かった…とそんな事まで思いました。

これを生で見に行った方達はなんてラッキーなんでしょう♪

ナウシカから始まり、ラピュタ、魔女の宅急便、ポニョ、もののけ姫、ゲド戦記、ハウル等々。

締めくくりはトトロでした。

オーケストラのバックには大きなスクリーンがあり、ジブリアニメが流れます。

響も知っている曲が流れると食い入って観ていました。

はじめて見る楽器がいろいろあって(ハープやシロフォン等)興味津々の様子。

「映画館に行ったらやってる?見に行きたい!」と映画だと勘違いしていたり。

テレビでマイケルジャクソンの映画CMが流れた時に「これなに?」と聞かれて「映画館に行ったら見れるんだよ。」と教えてあげたので、同じ様に映画館で見るものだと思ったのかもしれません。

ちなみにマイケルジャクソンの映画鑑賞を響は強く希望していまして、英語にも触れられるし一石二鳥かな?なんて思ってます。

話を戻して…

子供にいい音楽を聴かせたいと思っても、オーケストラってクラシック等が多くて子供はなかなかいい反応を見せないものですが(私はクラシックも好きです♪)、ジブリ音楽なら子供も知っていて親しみのある曲がいっぱいでいいかもしれません。

サンプリングした音やデジタル音じゃなく、音楽だけに限らずいいものは本物に触れさせてあげたいです。

まぁDVDだからデジタル音と言えばデジタルなんですが^^;

ちょっとこれはレンタルじゃなく自宅に1枚欲しいDVDです。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

2009.10.21 Wednesday 22:10 | comments(0) | - | 

日本語の良さを知る

評価:
呉 善花
(2009-04-15)
Amazonおすすめ度:
曖昧力ってなあに
日本っていいですね
グローバルな視点で客観的に深く解明された、極めて優れた日本人及び日本の美意識論

最近読んだ本の中で面白かったのが、韓国人が書き下ろしたこちらの本。

呉善花さんは大学教授で、大きな教室が人で溢れかえる程人気の講義をされるというのをラジオでたまたま聞き、この講座が書籍なったと紹介があったので早速読んでみました。

日本の文化や日本人について知りたい外国人だけでなく、日本人が日本を知るにもとても分かり易い内容になっているのは、講義形式だからかもしれません。

私自身、当たり前だと思っている感覚が日本人特有のものだったと知った事がいくつもありました。

例えば、霞がかったぼやけた景色をキレイと私は感じますが、たいていの外国人はすきっと澄み渡った景色の方がキレイだと思うという事。

あと例えば世界的に見ると左右対称で均整の取れている物を美しいと見ますが、均整の取れていない有田焼等を見て美しいと思う日本人の感覚は珍しいんだそうです。

彼女はただ外国人の視点からというよりも、もっと奥深い日本の歴史背景や風土という視野からも客観的に判断しているのが、きっと人気講義の秘密なんでしょう。

日本人の私が読んでも目からウロコな事がたくさんありますし、日本人として生まれて良かったと思わされる一冊です。

大学の講義だけでなく、易しい内容にして小学校や中学校等でもこういう日本の個性をネガティブな見方ではなく、ポジティブな見方で上手に伝える授業があったらいいなぁ〜と心底思いました。

あと1つ、子供と英語に触れる生活をしている私が「そうだったのか!」と納得した内容があります。

響が通っている英会話スクールの先生は「コンニチハ」くらいしか日本語を話しません。

なので、会話は母親の私でもオール英語になるわけですが、何を話すにも英語に置き換える前にによく直面するのが「受け身」です。

日本人は「受け身」を多様すると書かれてありましたが、これは実感するところです。

例えば「響がハチに刺されました。」と言いたくても「ハチが響を刺した。」と私の場合、一度変換しないと英語で言いづらいんです。

こういう事がホントよくあります。

呉善花さんは「泥棒に入られた」という例文でこれを説明していました。

「泥棒が入った」にはないけど「泥棒に入られた」にはあるニュアンス。

そこには『多少自分にも否があったかもしれない』という自己責任的な考え方が含まれているのが日本の特徴で、日本人の精神性の高さを彼女は示唆していました。

久しぶりに面白くてサクサク読めた本なのでオススメです!!!


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

2009.09.01 Tuesday 08:21 | comments(0) | - | 

何よりも勝るのは魂の輝き

歌を聞いて、感動して…
そんな時、ごく稀に分からなくなる事があります。

『私はこの人の歌に感動しているんだろうか?
  それとも歌と共に届いたこの人の魂の輝きに感動しているんだろうか?』と。

彼女の歌も、そう問うような歌声でした。

選曲がさらに彼女を引き立ててますね^^

ミュージカル「レ・ミゼラブル」の名曲「I dreamed a dream(夢やぶれて)」を熱唱していた彼女は、その歌詞とは対照的に夢に溢れていました。

アメリカの人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」の英国版「ブリテンズ・ゴット・タレント」に出て一躍有名人となったスーザン・ボイルさんの動画です↓



サイモンに年齢を聞かれた後「年齢は私の側面の1つでしかないわ」と明るくさらっと答えている姿を見て素敵だな♪と思いました。

英語の字幕付き版もあると思うので、英語字幕で観るのもいいかもしれませんね^^


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2009.04.28 Tuesday 00:25 | comments(0) | - | 

このDVDだけは我慢できなかった!永久保存DVD

評価:
デイヴィッド・フォスター
(2009-01-14)
【ディスク1】
  1. セント・エルモス・ファイア~愛のテーマ/ケニー・G
  2. ホーム~きみのもとへ帰りたい/マイケル・ブーブレ・アンド・ブレイク・シェルトン
  3. アイ・ハブ・ナッシング/アイ・ウィル・オールウェイズ・ラヴ・ユー/チャリス
  4. 明日に架ける橋/ブライアン・マックナイト
  5. サムホエア/キャサリン・マクフィー
  6. ルック・ワット・ユーヴ・ダン・フォー・ミー/ボズ・スキャッグス
  7. ワイルドフラワー/ブレイク・シェルトン
  8. 素直になれなくて/ユアー・ザ・インスピレーション/グローリー・オブ・ラヴ/ピーター・セテラ
  9. アマポラ/アンドレア・ボチェッリ
  10. アフター・ザ・ラヴ・メドレー/B.マックナイト
  11. ビコーズ・ユー・ラヴド・ミー/セリーヌ・ディオン
  12. ザ・プレイヤー/A.ボッチェリ・アンド・キャサリン・マクフィー
  13. アイ・ウィル・ビー・ゼア・ウィズ・ユー(インストゥルメンタル)/D.フォスター(ボートラ予定)
【ディスク2】
  1. アンドレ・アガシ(紹介)
  2. 「セント・エルモス・ファイア」~愛のテーマ/ケニー・G
  3. 好きにならずにいられない/アンドレ・アガシ
  4. シーズ・ア・ビューティ/マン・イン・モーション/マイケル・ジョンズ
  5. モーニン/アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン/B.マックナイト
  6. バーバラ・ストライサンド(ビデオ)
  7. サムホエア/キャサリン・マクフィー
  8. スルー・ザ・ファイア/レネー・オルステッド
  9. ガット・トゥ・ビー・リアル/シェリル・リン
  10. ワイルドフラワー/ブレイク・シェルトン
  11. アーバン・カウボーイ(ビデオ)
  12. ルック・ワット・ユーヴ・ダン・フォー・ミー/B.スキャッグス
  13. ジョジョ/B.スキャッグス
  14. チョコレート・レッグス/エリック・ベネイ
  15. 素直になれなくて/ユアー・ザ・インスピレーション/グローリー・オブ・ラヴ/P.セテラ
  16. アマポラ/A.ボチェッリ
  17. ビコーズ・ウィ・ビリーヴ/A.ボチェッリ
  18. ザ・プレイヤー/A.ボッチェリ・アンド・キャサリン・マクフィー
  19. アストゥリアス/ウィリアム・ジョゼフ
  20. ビコーズ・ユー・ラヴ・ミー/C.ディオン
  21. アイ・スウェア/ベイビーフェイス・アンド・ケヴォン
  22. フィーリング・グッド/M.ブーブレ
  23. ホーム~きみのもとへ帰りたい/M.ブーブレ・アンド・B.シェルトン
  24. ラスト・ダンスは私に/M.ブーブレ
  25. ケビン・コスナー(ビデオ)
  26. アイ・ハブ・ナッシング/アイ・ウィル・オールウェイズ・ラヴ・ユー/チャリス
  27. アラ・ルチェ・デル・ソレ/ジョシュ・グローバン
  28. 明日に架ける橋/B.マックナイト
  29. ユー・レイズ・ミー・アップ/J.グローバン
  30. ガット・トゥ・ビー・リアル/V.A.
Amazonランキング: 90位
Amazonおすすめ度:
歴史を振り返る名盤
マイケル・ブーブレ ファン必見のDVD。
The Prayer が素晴らしい
数年ぶりにMusic CDを買っちゃいました♪

このアルバムのおまけで付いているDVD観たさに発売当日、CDショップ5軒ほど回り、結局どこも売り切れで、翌日ゲットした代物です。

昨年、ラス・ベガスで行われたトリビュート・コンサートが収録されたCD & DVD。

David Fosterが提供した曲をたくさんの大物スターが歌ったというゴージャスなコンサートなので、レンタルまで待ちきれませんでした。

とにかくDVDがサイコーに良くて、これであの値段はかなりお買い得だと思います^^
私にとってDVDだけでそれ以上の価値がありました。

響はシェリル・リンのGot to be realが気に入ってるみたい。

「このおばさん、楽しいね」って言うんで「何が楽しいの?」って聞いたら、「顔が楽しい」って…^^;

どのアーティストも素晴らしかったんですが、アンドレア・ボッチェリは感動して涙しそうになりました。

彼が歌い終わると観客総立ちで拍手を送っていたんですが、私もソファから立ち上がってブラボーブラボーと拍手。

ホイットニー・ヒューストンのAlways love youとI have nothingをシャリースというフィリピン人の16歳の女の子が歌ったんですが、彼女の歌唱力ビックリです!

表現力に幼さを感じますが、年を重ねたらもっと素晴らしい歌手になるだろうな〜と思いました。

数年後にまた彼女の歌を聞いてみたいです。

シャリースの歌はなかったけど、アマゾンでたくさん視聴できます。

盆と正月が一緒になったようなDVDなので洋楽ファン必見です!

さぁ皆さんもこれを観て、Let's 鳥肌!(≧ω≦)b


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2009.02.14 Saturday 16:17 | comments(0) | - | 

ベンジャミン・フルフォードさんのインタビューVTR

私が気になっている人の一人、フリーランスジャーナリスト・ノンフィクション作家のベンジャミン・フルフォードさんのインタビューをネットで見つけました。

彼は世界平和のために活動している方です。

そのためにカナダ人でしたが日本人の国籍を取得しました。

彼が今まで訴えてきた事を順序立て、短いインタビューに凝縮されていて分かりやすい内容です。

私も全てに賛同していると言えばと嘘になるけど、他の専門家の著書もたくさん読んでいるので、総合的に考えるとおおむね納得できます。

インタビューは第1話と第2話に分かれています。

第1話は「バイリンガルについて」や「欧米人と日本人のマインドの違い」について、時間が割かれているので、インタビュー内容に興味の無い方でも、バイリンガル育児をされているママなら興味深い内容になっています。

私としては第2話が本題という感じだし、彼の熱い正義感や人間性に心打たれました。

いいお話なので、ぜひ時間を作って見てみて下さい。

この文章をクリックするとベンジャミン・フルフォードさんのインタビューにジャンプします。

JUGEMテーマ:反戦


2008.06.01 Sunday 19:27 | comments(2) | - | 

ツキを呼ぶ魔法の言葉の講演会in札幌

『ツキを呼ぶ魔法の言葉』という小冊子で有名になった、五日市剛さんの講演会に誘われ、友達と行ってきました。

講演を聞く前の五日市さんは『マジメ』というイメージでしたが、実際に見てちょっとビックリしました。
演劇をやっていた人かと思わせるくらいのオーバーリアクション&感情移入したセリフ。
単純に面白かったです^^

あくまでも私個人が印象に残った事だけ綴るので、一般的な『こんな言葉が心に響いた』等の感想を読みたい方はつまらないと思うので、読まなくていいかも^^;

まず一番最初に会場の外で売られていた一枚の少女の絵に、ギョッとしました。
いい意味なのか悪い意味なのかは分かりません。
とにかく少女の目がとても気になりました。
ちょっと怖かったです。なんで怖かったのか分かりませんが、何者か分からない時には不安な感情が湧き上がりますよね。
そんな感じです。

講演会の中の話で、少女の絵を依頼して描いてもらったけど時間がずいぶんかかるので、連絡をしてみると『目だけが思うように描けない』と言う返事をもらったそうです。ちなみにその少女の絵は、五日市さんがイスラエルで出会ったおばあさんの家に飾ってあった絵を模写したもののようです。
講演会の帰り、たまたま友達の後ろをくっついて歩いていると、すぐ側に少女の絵が飾られていました。両腕がザワザワするのですぐに離れました。
なんだったんだろう???

講演会を聞いてる最中、『ユダヤ』というキーワードをずっと感じていました。
話の後半で、それがなぜなのか分かりました。
講演会の内容をかなりシンプルに要約すると、イスラエルのおばあさんから「ツキを呼ぶ魔法の言葉」を教えてもらったというお話です。
私はてっきりイスラエル人のおばあさんだと思っていましたが、実はユダヤ人のおばあさんだとお話しされていて、納得しました。
彼の頭脳明晰さにもユダヤを感じていたのもあるかもしれません。

五日市さんのお話からずっとユダヤの流れを感じていましたが、4時間にも及ぶ長い講演会の最後の3分間だけ日本を感じました。
先祖の存在のお話から、私達は奇跡的に生かされているという締めくくりまで。

不思議な方です。

2007.11.26 Monday 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 

素読ノススメ

評価:
¥ 1,470
Amazonおすすめ度:
素読をすすめる、知的かつ暖かみのある提言
おそらく最良の素読に関する資料
今は七田式・家庭保育園・モンテソーリ教育・シュタイナー教育等々、たくさんの教育方針があって逆に迷ってしまいます。
我が家は完全に七田式よりと言っていいと思いますが、七田式で薦められている取り組み全てをこなすのは難しく、来年から幼稚園も始まるので、まずは1つだけ軸となる『これだけはやり通す!』という取り組みを決めようと思っていました。

一番候補に上がっているのが『素読』です。

率先して私が働き掛けられ、続けられるものじゃなきゃいけません。
という事は私が好きなこと。
読書が好きなので素読なら続けられそうです。

そしてもう一つ大事なのが、響自身が続けられそうか?
ずっと絵本の読み聞かせを続けているから、何かを読んでいる時じっとしている事にも慣れているし、すでに私が読んだ後、文章を短く切って復唱させたりもしているので、取り掛かりやすいかな?という思いもあり。

『感性をきたえる素読のすすめ』は今読んでいる本です。
素読について分かりやすく書かれていて、意外にも「外国語の早期教育と漢文素読」についての項目もありました。

素読の事は簡単に七田眞先生の講演会や著書で知っていましたが、その歴史や成り立ちなど深いところまでは知らなかったので、とても勉強になりました。

ある程度上手に発音ができるようになった年齢から最低10歳くらいまでは続けた方が良さそうで、そう考えると素読はかなり根気のいる取り組みです。
しかも素読をしたところで、すぐに目に見える結果が得られるわけでもない…

一朝一夕で学業が伸びるというわけではありませんが、実際に幼児時代から素読をしてきた方のインタビューでは、どの人も「素読が直接何に良いとは言えないが、同級生と比べて記憶力が良かったので勉強が楽だった」と口を揃えて答えています。

ノーベル物理学賞を受賞した湯川秀樹さんも祖父から素読を受けていて、彼の自伝本にも「素読は自分にとって無駄ではなかった」と書かれていました。

頭脳明晰な民族として有名なユダヤ人の底力になっているのが、幼少時代から始めるキリスト教やユダヤ教の教典の暗記と言われています。
日本でいうところの素読と同じように何度も声に出して繰り返し読む方法という方法です。

続くかどうかは始めてみなくちゃ分からないけど、響がひらがな50音を正しく発音できるようになったら、素読にチャレンジです。
素読は基本的に漢文ですが、絶対漢文じゃなきゃダメという事でもなさそうなので、最初のお題は決めました。
宮沢賢治の『雨ニモ負ケズ』です^^

2007.10.31 Wednesday 23:50 | comments(2) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 2 PAGES | >>