<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
オススメ
カウンター
相互リンク 募集カウンターフットサル コート
track feed
なずなママのガレージセール

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.07 Wednesday  | - | - | 

英語教育DVDと海外ドラマ&アニメの違い

今朝、ついに札幌にも雪が降りました。

テレビを見ていた響が窓の外の雪に気づいて私に教えてくれました。

Mom, take a look!
It's snowy.
Oh, my gosh....
What we gonna do? What we gonna do♪
I can't wait!!!

昨夜から風邪で熱のあった響。

中途半端な時間に寝たので、夜起きてしまい、そのまま私達とスカパーの海外ドラマをずーっと観ていて、今朝もソファに横になりながらディズニーチャンネルやニコロデオンを観て英語を見聞きしている時間が長かったため、ちょっと英語モードな感じです。

今朝のこの言葉を聞いて、勉強して学ぶ英語と全然違うなぁ〜と思いました。

take a look (at) は幼児英語のDVD等にはほとんど出てこない言い回しですが、海外ドラマやアニメではかなり頻繁に出てきます。

だたのlookよりチラッとだけ見るとかそういう意味合いが強くなる言い方ですが、普通によく使います。

Oh, my goshも教育番組以外の海外番組ではよく耳にする言葉です。

What we gonna do?は、多分口語で(ちゃんと調べてませんが)、もし幼児英語のDVDだったらWhat are we doing?とかになるんだと思います。

雪降っちゃってどうしよう♪何しよう♪遊びたいよ〜という期待する気持ちのこもった意味で言っているのが分かりました。

その後に言ったI can't wait.も伝えたい事は同じようなもの。

日本語だと「早く◯◯したい〜!」という表現が一般的ですが、英語では同じ気持ちを表現する際、I can't wait. 「もう待てないよ〜」という表現方法も使い、これはとてもポピュラーで子供達もよく使う言い回しです。

英語の基礎を学ぶには英語教育のDVDはとてもいいと思いますが、生きた英語を学ぶには海外ドラマやアニメもとても良いと思うのでした。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.11.04 Tuesday 11:56 | comments(0) | - | 

子供達の生まれる前の記憶

少し前、ベッドタイムストーリーを終えて電気を消して寝る前に響がいろいろお話してくれました。

幼稚園の話、ずっと仕事でお休みがなくて遊べなかったパパと次のお休みに何をして遊びたいか、トトロが住んでいる所のお話、等々。

「ママのママは誰?」という質問もあって、答えてあげると「じゃぁママもちっちゃいちっちゃい赤ちゃんの時はお腹の中にいたの?」と聞いてきました。

「そうだよ」と返すと「じゃぁママも頭から出てきてぇ、次に手が出てきてぇ、最後に足が出てきた?」と聞いてくる響。

子供の知識としてはお腹から出てくるという漠然的なものであると思っていた私は「なんで知ってるの?幼稚園の先生が教えてくれた?」と聞いてみたんですが、響は首を振りました。

響「違うよ、だって響がそうやって出てきたんだもん。」

私「へぇ〜〜〜!覚えてたんだ!!」

響「うん!」

私「苦しかった?苦しくなかった?」

響「狭いなーと思った。でもなんだか面白かった」

私「面白かったんだぁ〜!」

響「うん、それからねパパがいてね、響、パパ大きいなー!って思った。」

立ち会い出産だった為、パパも一緒にました。

私「うんうん、それから?」

響「響はママのお腹の上に乗ってね、ママの服をギューって持ったんだよ。」

私もあまり記憶が定かではないけど、産まれてすぐ、分娩台にいた私の元に響を連れて抱かせてもらいました。

私「そうなんだ〜、ママの服つかんだ?あんまり覚えてないな〜。」

響「えー?!覚えてないの?響覚えてるよ。」

まだ聞けば話してくれそうな感じでしたが、パパが帰宅したので話はそこで終わりました。

この話を友達数人集まった時に話してみると、意外とたくさんの出産or出産前のエピソードを子供達が話してくれてる事が分かりました。

中でも印象深かったというか、胎教ってどうなんだろう?!と思った話が1つありました。

その友達は妊娠が分かってから、産まれるまで胎教をしていました。

産まれる前から、子供がある程度おしゃべりできる様になったらお腹にいた頃の事を聞いてみようと思っていた友達。

やっとそれくらいの年齢になったのでお腹にいる時から話しかけていた事や、絵本の読み聞かせをしていた事等、覚えているか聞いたそうです。

すると「私がお母さんのお腹の中に入った時には、もうお母さんのお腹はものすごく大きくて、入ってすぐに産まれちゃったから、そんないない時の事聞かれても分からないよ。」と…

この友達はそれを聞いて、2人目、3人目の子供には胎教をしなかったそうです^^;

この子供は他にも面白い事を言っていました。

お腹の中に入る前、誰かに「どの夫婦を選ぶか決めなさい」と言われて高い所から誰にするか選んだそうです。

その時見えた女の人はみんなもうお腹が大きくて、あの人にしようかなぁと思った途端、背中を押され、気づいたらもうお腹の中に入っていたと話してくれたそうです。

そうかと思えば、他の子は第二子を授かってお腹の大きい母親に向かって「ママ、パパと喧嘩するとお腹にいる赤ちゃんが苦しくなるから喧嘩しないでね、私、ママとパパ喧嘩するたびに苦しかったんだから。」と注意されたという友達もいました。

これを聞くとお腹の中にしばらくいたようにも受け取れます。

これらの子供達の話が全て本当だという事を前提に、友達同士で話し合った結果、肉体という物質としてお腹の中に誕生するのと、その肉体に魂(人格や霊体と言われるもの)が宿るのは同時期というわけではないのかもね?という結論に達しました。

じゃぁ胎教ってどうなんだろう?という話に発展し、もしまだ魂が宿っていなかったとしてもそれが血肉となって記憶されてるかもしれないから、無意味って訳じゃないんじゃない?とまとまりました。

結構みんな真剣に考えながら話していたんですが、友達の「大槻教授が聞いたら『バカバカしい!!』って罵倒されそうな話だよね〜」というおどけた一言から笑いが起き、「そういえばさぁ、もうストーブつけてる?ガソリン値下がりしてるのに、灯油はあんまり下がらないね〜」と今度は現実的な話に急展開、いつまでも止まらない井戸端会議でした^^;


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.10.30 Thursday 11:18 | comments(3) | - | 

恐るべし!母国語

ここ数ヶ月、ちょっと気になっている事があります。

それは響の英語の発音。

思いっきり日本語アクセントになっている単語がチラホラなんですけど、そういう単語はどれも日本語でも常用語として使われているものばかり。

「アップル」「ハッピーバースデー」「オレンジ」「エービーシー」「バナナ」などなど。

特に果物なんかは英語も日本語も同じ呼び方が多いですね。

日本語で会話している時だけならいいんですけど、英語文の中でも必ずではないけれど日本語アクセントで言ったりするのを聞くとガックリ汗

我が家の環境では、それらの単語は英語量の方が多いはずなのに母国語の影響というのは絶大で、数回日本語で聞いただけでそちらが優先してしまいます。

我が家は今のところ週3回しか通っていませんが、中でも幼稚園の影響というのは大きいように思います。

来年からは週5回になるんで、その影響はもっと大きくなるじゃないかな?!

どの程度のレベルを望むのかによっても変わってくると思いますが、習い事の中でも言語に関しては、『英語の時間を設ける』という考え方より『生活の中に取り込む』というスタンスじゃないと難しい事は痛感しているので、さらに自宅で過ごす時間が少なくなってくるこれから、どんな風に生活の中で英語に触れていくか模索中です。



結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.10.27 Monday 08:50 | comments(4) | - | 

まだ間に合う!英会話スクールのハロウィン

もう少しでハロウィンですが、この時期ってハロウィンイベントを開催している英会話スクールが結構多いんですよね〜。

スクールに通っていない子も数百円払えば参加できるスタイルにしている所も多いので、探すといろいろあるかもしれません。

我が家も参加する予定です。

スクールのHP等に情報は載っていなくても、電話してみると一般者も参加できるハロウィンイベントがあったりするので、手軽にハロウィンの雰囲気を楽しんで英語に触れる機会を持てます♪

有名どころではウサギさんがキャラクターのスクールとかですね^^;

気になっているスクールがあるなら、一度電話してみるもの手かもしれません♪


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.10.24 Friday 17:01 | comments(0) | - | 

英語は『聞く』『見る』だけじゃダメだ

昨日はお友達と集まり、ハロウィンの雰囲気を少し楽しみました。

その後はワンコを連れて、響と2人で公園へ遊びに行ったんですが英語で何度か話すシーンがありました。

私が歩いていると「Wait for me. Wait for me.」と言いながら走って来たり、「I'm faster than you.」と言いながら私を追い越してみたり。

昨日集まったメンバーは子供をプリに通わせているママさん達で、英語がちらほら聞こえたり、質問されたり、という状況だったのでスーッと自然に英語モードになった様です。

帰宅してから、そろそろDWEのCAP課題を取り組みたいなーと思っていたのでプレイメイトを出してみました。

すんなり録音すると言い、10枚以上録音したかな?
ふざけたものも多くて提出できるのは数枚ですが、私がこうやってblogを打っている今も録音した自分の声を聞いたり、新たに録音したりして遊んでいます。

やっぱり英語は使う場がないとダメだなぁ〜とつくづく思いました。

特に響くらいの年齢になってくると、英語でわざわざ話すのが面倒になってくる様なので英語を引き出すような環境を作る工夫もしないと。

そういう意味では、グループレッスンやサークルっていうのは英語を使う場としていいかも♪と思います。

親子英語サークルを考え中。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.10.22 Wednesday 14:44 | comments(2) | - | 

子供の様子で英語環境の軌道修正

ここ数日の響の口癖、『英語で観たい』。

どういうわけか、なんでもかんでも英語で観たいと言います。

だからと言って、英語で会話する事が多くなった訳でもなく、ただ何か観る時は英語で観たいモードのようです。

仮面ライダー等も英語で観たいって言うんですが、仮面ライダーは英語版ないんですよね。

それを伝えると「YouTubeにあるんじゃない?」とか言うようになりました。

以前、YouTubeでポケモンの英語版を観た事があったので、そう思ったのかも。

こう言うようになってからと同時に、「それって英語でなんて言うの?」と聞いてくる事も多くなってきました。

それまでそんな質問された記憶がありません。

炊飯器を指差して「これは英語でなんて言うの?」なんて聞いてきて、私も答えられない事がしばしば。

単語だけではなく響が「もしかして、◯◯なんじゃない?」と言った後に、「ねぇママ、今の英語でなんて言うの?」と文章も英語でどうやって言ったらいいのか聞いてきます。

これっていいのか悪いのか…よく分かりません。

そういう質問を聞くと、英語に興味を持っている意味にも取れますが、その一方で今の環境では響の年齢等に合った英語量・内容に達していない様にも思えました。

響が日本語で話せる内容と、英語で話せる内容との差が開いてきている事に原因があるように見えます。

以前までは日本語で言いたい事は、英語でも言えたんだと思います。

でも今は、響の理解力や表現力に英語のインプット量が足りていないため、分からないから質問してくる、英語でなんでも観たがるという行動をしてるんじゃないかと。

英語の基礎になるもの(我が家ではDWE)はそのまま続けるとして、ファミリードラマ等の日常生活に近いストーリーを見せてあげたらいいかなぁ〜と最近思います。

幼児向けのDVD等では出てこないニュアンスを表す表現等が今の響にとって必要なのかもしれません。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.10.16 Thursday 10:16 | comments(5) | - | 

2日連続の英語で親子ヨガレッスン

昨日は英語で親子ヨガの日でした。

少しづつ慣れてきているんですが、まだ私の後ろに隠れてしまう事が多くあまり言葉も発さないので、今日も飽いている時間にレッスンを入れてみました。

時間は短いけど、回数を増やして早く慣れてもらおうという作戦です。

急に甥っ子を預かる事になり、ヨガの先生から了承を得て響と甥っ子の3人で今日は親子ヨガを行いました。

仲良しの甥っ子と一緒という事で、昨日とは打って変わって、先生に何度も「Be a good boy」と言われる程のはしゃぎっぷりでした。

それでも今までほとんどする事のなかった手遊びとかダンス、歌はふざけながらも一応参加していたし、甥っ子に教えなくちゃ!見本を見せなくちゃ!という気持ちもあったのか「Look at me.」「Like this.」と言いながら一生懸命お手本を見せているシーンもちらほら。

やっぱりマンツーマンよりも同年代の親子がいるといいかも?と思いました。

どうしても先生と響の会話は、先生が英語で響が日本語で答えるという感じになってしまうんですが、少しづつ先生も英語でと促すのもあって英語で答える回数が増えてきました。

とりあえずは、今まで家庭内で会話していた英語レベルで先生とお話できる事を目標として、そこから初めてスタートラインが見えてくるかなぁ?というくらいののんびりな感じで進めています。

そうそう、昨日は『ハロウィン』や『秋』にちなんだレッスンをして、松ぼっくりやどんぐりを手に取りながら英語の名称を聞いたりしました。

ヨガが終わった後、「どんぐり探しに行きたい」と響が言うのでまっすぐ北海道神宮へ。

どんぐりは相変わらずどんぐりとしか言わなかったんですが、松ぼっくりを見つけた時の第一声が「パインコーン!」でした。

1回しか聞かなかったんですが、手に取って触ったり先生とお話しながらだったんで印象に残ってすぐ覚えちゃったのかも♪


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.10.09 Thursday 21:09 | comments(0) | - | 

基本は楽しむ事

今日、風呂桶に入っているお湯をかき混ぜながら「mixing, mixing....」と楽しそうにしていました。

私が見ている事に気づいた響に「What are you making?」と訪ねた所、嬉しそうな顔をして味見するフリをしました。

響:ん〜〜、sweet♪

私:Okay, let me guess.

響:Sure.

私:Something sweet...... Cake? Ice cream? Chocolate?

響: Have a bite?

私:味見するフリ。 Ice cream!

響:No way! Of course It's a Cake!

私:What does it taste like?

響:Vanilla.

こんな感じで簡単なやりとりその後も少しの間続けました。

英語で会話しようとしない近頃の響ですが、なんの抵抗もなくとても楽しげに英語で返してくれました。

そのやりとりがなんだか私も楽しくて『そっか、基本の楽しむ事を忘れてたかも?』と気づきました。

年齢が上がるにつれ、響の理解力も上がっていき、それ相応の会話を英語でしようと英語で会話する以前に『楽しさ』に欠けていたかもしれないと。

もう響はいきなり何かを指差して「What's this?」や「How many〜」なんて聞いたって楽しくもなんともない年齢です。

とりあえずは響が何か英語で言った時にだけ、それに付き合って英語で答えながら会話を楽しんだり、一緒に遊ぶ事を楽しみながら英語に触れていこうと思いました。

風邪も直ったし、仕事も落ち着いたんで響が幼稚園へ行ってる間にDWEのレッツプレイの準備をしておいて、一緒に遊んであげられたらなぁ〜と思います。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


2008.10.06 Monday 00:36 | comments(4) | - | 

最近の絵本選びと

評価:
Amazonおすすめ度:
最高です!!
子供が、ドクターのマネをします
手遊びもできるよ!
スカラ(共同絵本購入)の受け付けが始まったので、久しぶりにいろいろ注文しました。

Five little monkeysシリーズは響が好きそうなので3冊注文。

おもしろおかしく展開するコメディドラマ系が響は好きみたいなので、ずっと気になっていたFloggyシリーズも1冊注文してみる事にしました。

Froggy's Halloween (Froggy)
Froggy's Halloween (Froggy)
posted with amazlet at 08.10.02
Jonathan London
Puffin
売り上げランキング: 3300


アマゾンの『なか見!検索』を見てみましたが、響のレベルにも合いそうです。

響が自分で読んで欲しい絵本を毎回持って来るんで、最近の好みの傾向が分かってきたんですが、あまりORTは持ってきません。

我が家にあるORTはレベルが低いせいもあって、多分ストーリー性が薄くて物足りないんだと思います。

ページ数でいうと30ページ前後ある絵本を持って来る事が多いです。

あと日常生活からかけ離れたような内容の絵本を持ってくる事は少なく、起承転結のない絵本も持って来ません。

起承転結のある絵本で、なおかつユーモアがあるような絵本が最近のお好みの様子。

時期的にハロウィンの絵本もたくさん出ていて、最初は選ぶつもりなかったんですけど、響が好きそうな絵本があってハロウィン物の2冊注文してみました。

我が家にある絵本に代り映えがしないせいか、何十回と読み聞かせしている絵本を読んでいると絵を見ないで天井を見つめている事もある響。

多分、お話を聞きながらお布団の中で想像しているんでしょう。

その様子を見て、そろそろ絵本ではなく本の読み聞かせをしても嫌がらないかもしれないと思いました。

あと、久しぶりに絵本を読みながらいろいろ英語で質問してみたら、やっぱり日本語で答えてきました。

「今は英語の時間だから英語で答えるんだよ」と促しても「ここはおうちだから英語でお話しないもん」と返ってきました ( ̄_ ̄ i)タラー

かと思えばスーパーで買い物中、ゴキゲンな響がいきなり「You're not Mom?」と聞いてきたり。

「ママは響のママでしょ」と答えると「Oh, man! Say in English!!」とか言ってきます。

何か聞く時に否定形で聞いてくるのが最近のお気に入りです。

語尾にmanを付けてほしくないんですが、日本語でも英語でも使ってほしくない言葉はすぐに使うようになりますね…

カッコイイとでも思ってるんだろうか(・_・)?

どこで覚えたのかふざけてヘンな事をして「I'm spooky guy♪」とか言って喜んだりもしています。

boyやman等よりもguyの方がカッコイイという考えもあるらしく、ミニカーや戦隊人形で遊んでいる時も「Come on, guys」とguysを使う事が多くなってきています。

他にも一人遊びの際、みんなに何か聞いて欲しいシーンで「Listen」とか「Listen up」と言っていた他に「Ladies and gentlemen」等、バリーションが増えてきています。

文章を作る能力は特に上がっていませんが、語彙は増えているみたいです。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

2008.10.02 Thursday 13:37 | comments(2) | - | 

吹き替え版と英語版

またまた私、風邪をひいてしまい土日はお天気だったのに響と二人で引きこもっておりました。

特に新しいDVDもなく、ニコロデオンも代り映えがないのでディズニー映画「カーズ」をいつも英語版で見てるんですが日本語版で一緒に観てみました。

全然英語育児になってません^^;

私くらいの歳になると日本語と英語とどちらも観た方がより分かりやすいんですけど、響くらいの年齢ってどうなんだろう?と常々考えていたので試してみたというか…

こういう理解の方法って母国語形式と言われるものではないけど、特にこだわっている訳ではない私は、響にとって習得しやすければなんでもいいと思っています。

で、実際に見せた結果どうだったかと言うと…

「カーズ」の内容では日本語でも響にとって理解できない言葉がいっぱいなので、あまり意味がないように感じました。

が、

「となりのトトロ」は英語で見せてもいいと思いました。

いつもは日本語で観ているんですが、英語版で見せてみたんです。

響はとなりのトトロを100回は観ているので、セリフも相当覚えています。

なので、日本語ではこう言ってたけど英語ではこう言ってるという違いをハッキリと理解しているようでした。

響なりの解釈で日本語と英語に違和感があると「ちょっと違うんじゃないか?」と言ったりもしていました。

セリフ自体もメイちゃんやサツキちゃんがメインだから、子供がよく使う言い回しで分かり易いというのもあると思います。

響は吹き替え版を観た後でも、英語版を嫌がらずに観る子なので、たまにならいいかな?と思ったけど、こういう方法だけを3歳半から続ける事に対しては良いとは思えませんでした。

崖の上のポニョも響は大好きだから、DVDが出たら一緒に英語版観てみたいです。

それにしてもトトロに出てくるメイとサツキのお父さんには、何度観ても感服。

というか子供だからと軽くあしらう事なく、子供のどんな言葉にも真心を持って接するというキャラクターを見事に描いた宮崎駿さんがスゴイというか。

子供向けの映画だけど、登場する大人達(特にお父さん)を観ていると私達親にもメッセージ性があるように見えてなりません。

「となりのトトロ」は心がほっこりする様で、何度観ても飽きないです♪


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

2008.09.29 Monday 11:42 | comments(3) | - | 
 | 1 / 3 PAGES | >>