<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
オススメ
カウンター
相互リンク 募集カウンターフットサル コート
track feed
なずなママのガレージセール

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.07 Wednesday  | - | - | 

これがESP?! イメージ遊び

響が珍しく英語の動物カードで遊びたいと言い出しました。
動物のイラストが書かれていて、下に英語で動物の名前が書かれているカードです。

床に15枚あるカードを広げ、最初は私の言った動物をどっちが先に見つけるかを競っていました。

15枚なのですぐに終わってしまいます。

響はとても楽しそうで「次なにする?」と聞いてきました。

「じゃぁママがタッチしたカードの動物になってみよう♪」

私はカンガルーのカードを取って、一緒にカンガルーごっこ。

こういう遊びを一緒にした事ないせいか、響はすごく楽しそうです。

「次はなんの動物にする?」

と聞いてきたので、私は考えました。

『う〜〜む、真似しやすいゾウさんにしようかな?』

と思い、カードへ手を伸ばそうとしたら

『elephantにするのぉ?いいよ』と響。

(・・。)ん? 私まだ何も言ってないよねぇ…

偶然響の真似したい動物と私の思い描いた動物が一致したんだろうって思いました。

が!!

こんな調子で私が思い描いた動物の名前をカードを取る前に、響は次々言い当てていきます。

w(( ̄ ̄0 ̄ ̄))w Wow!!

私の頭の中を覗かれてるのかと思いました。

結局9枚連続、私がイメージした動物を言い当て続けた響。

10枚目以降に関しては当たらなかったと言うよりも、響が選びたかったと言った方が正しいかもしれません。

10枚目の時、私はChickenを選ぼうとしたんですが

なんと! 

「tigerの方がカッコいいって!」って言ってtigerのカードを取りました。

『の方が』って明らかに何かと比較している表現。

∑(〃゚ o ゚〃) ハッ!!

こ、これは…… もしかして七田式で言うところのESP能力じゃ?!

考えたら、ずいぶん前にも似たような事がありました。

確か以前ビックリしてblogにもアップしたんですけど、響と当てっこゲームをしていた時の事。

おもちゃか何か、どっちの手に入ってるか?遊んだ時にも偶然とは思えない回数(十数回だったと思う)を当て続けた事を思い出しました。

共通して言えるのが、親子どちらとも「取り組み」としてやっておらず、遊びの中で思いついてやってみた、という感じだった事。

特に響に関しては、とにかく楽しそうでした。

楽しそうにしている響は日常にたくさんありますが、私がその時共通して感じたのは楽しいだけじゃなく、心のドアが全てオープンになっているような、そんな雰囲気。

そんな響につられて、私も楽しみながら一緒に遊びました。

七田式ではイメージトレーニング等する前に、母親との一体感や呼吸を大事にします。

それは子供を抱きしめる事だったり、良い言葉の語りかけだったり、腹式呼吸でリラックスする事だったりするんですが、それらはあくまでも方法論であって、最終的には一体感やリラックス(心の解放)が目的だと思うんです。

イメトレの前の準備等はしていなかったけど、リラックス状態で親子共に遊んでいたから、こういう事が起こったのかな?って思いました。

自然とそういう状態になるのが望ましいとは思うけど、なかなか難しい。

なので、取り組み前の準備として七田式で言われている方法を実践するのも、あながち悪くないと思いました。

** 取り組み **
【土曜日】
午後から出掛ける予定があったので、午前に集中して英語環境を作ってあげた
・七田プリントA 3枚
・ひらがなチップ(あ〜か)で遊ぶ
・公文やさしいめいろ1集(3~5才) 22ページ
・キュリアスジョージ他が入ってるスカラのDVD 1回見る
・ニコロデオンでリトル・ビル、ワンダー・ペッツを見たり見なかったり
・録画していたDoraを1話 かけ流し
・絵本4話分の朗読CD かけ流し1回
・幼稚園から借りて来た日本語絵本2冊読み聞かせ

【日曜日】
パパが二日酔いで昼までダウン。その間に取り組み等こなし、午後から夜までお出かけ
・七田プリントA 3枚
・公文やさしいめいろ1集(3~5才) 12ページ
・ひらながチップでお店屋さんごっこ
・英語の動物カードで少し遊ぶ
・DWEのDVD2 かけ流し1回
・英語で機関車ごっこ
・You tubeでリトル・チャロを一緒に観た後、主題歌を歌っているMonkey majik
 動画へ脱線。ゴダイゴのモンキーマジックをMonkey majikが歌っているライブ
 映像を見ながら響熱唱。最初の2フレーズは完璧に歌っていた。
 彼らの「空はまるで」の歌を気に入ったようで何度も見聞きしながらマイク片手
 になりきる。


結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
足跡や拍手がないのでお帰りの際に
ポチっとして頂けると嬉しいです
結晶━━━━━━━━━━━━━━結晶
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



2008.06.23 Monday 09:36 | comments(5) | - | 

チューターシステム届きました♪

貯まっていた七田式教材のポイントが期限切れ間近だったので、以前から気になっていたチューターシステムをもらいました。

興味がない様ならヤフオクで売ればいいや、くらいに思っていたんですが、かなり反応が良かったです。

文字・数・知恵を段階的に学んでいくんですが、ゲームみたいに楽しめるのがいいのかな?

全部答えのピースをパネルに置いてから、引っくり返して答えを確かめる瞬間が楽しいらしく「ママ、早く引っくり返してみよう!!」とせかす、せかす!

基本的に1〜12の数字を理解していないとできないんですが、理解していない響でもピースをパネルに置く楽しさと、引っくり返して模様を確かめたい気持ちの方が勝って、一生懸命やっていました。

数を覚えればあまり手伝わなくても、遊べそうです。

どのジャンルを遊ぶにしても、とりあえず数字はすぐに覚えそうです。
「いち、にー、ごー、にー」とめちゃめちゃな事を言う響でも5種類の問題を10分くらい、このチュータシステムで遊んだら「1、2、3、5、10」を理解していました。
明日になったら、また忘れてるとは思うんですが・・・^^;
続ければ定着しそうな感触です。

down英語育児や幼児教育されてる方々down
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
ナレコム 学び&おけいこ 人気ブログランキング【ナレコム】ランキング
2008.04.02 Wednesday 21:42 | comments(5) | - | 

小樽で七田眞先生の講演会があります

久しぶりに七田チャイルドアカデミーのHPへ行ってみると、リニューアルされてとても見やすくなっていました。

教室へ通っている方専用のコンテンツもあり、覗いてみるとお母さんの声やコラム等いろいろ充実していました。
基本的には教室へ通われている方に配られる会報のネット版という感じ。
周りに七田をされているお母さんがいない方の励みになりそうな内容でした。

そこで七田眞先生が小樽で講演会をされる情報を発見。
ちょうどプチ旅行でいないので、行けないのが残念ですが誰でも参加できる講演会なので、興味のある方は一度お話を聞いてみるのもいいかも^^

日 時
平成19年10月10日(水)  10:00〜12:00

場 所
日専連小樽ビル 4Fホール    
(北海道小樽市稲穂2丁目22番1号)

講 師 七田 眞
定 員 100名
講演概要 「右脳教育で子どもの天才的能力を引き出そう」
お問い合わせ 七田チャイルドアカデミー 小樽教室
TEL:0134-31-2121  (有料/要予約)
2007.09.27 Thursday 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) | 

七田deひらがな再開

【響2歳7ヶ月】

七田の「ひらがなカタカナカード」でフラッシュをしていたのが半年以上前。
文字だけのカードは響にとってつまらなかったのか、全然見てくれないので「ひらがな」は放置状態でした。
日々、壁に貼ってある「ひらがなチャート(七田の50音表)」を目にするたび、そろそろやろうかなと思いつつ…

私が風邪を引いている間、ずっと家にいた私達は時間を持て余し、やっと私の重い腰が上がりました(;^△^)

フラッシュは今まで見てくれなかったので、まずは一緒に楽しむ事から始めようと思い、響の好きそうな遊びでひらがなに触れる事に。

同じ絵柄を見つける遊びが好きなので、ひらがなチャートの前でひらがなチャートと同じ絵の付いているひらがなカードを用意。
「あひるの『あ』と同じ絵はどーこだ?」とカードを渡してひらがなチャートから探す遊びをしました。

三日間ほど同じ遊びをして、少し日にちを置いた今朝、10枚程絵合わせ遊びをした後に、今度はひらがなカードの「あいうえお」だけで遊んでみました。

お店屋さんごっこの様な感じで、「すいませーん、あひるの『あ』下さい。」と私が言って、並べてあるカードから選んでもらう遊びです。

分からなかった時には絵カードを見せながら「このカードと一緒の『あ』が欲しいんですけどぉ」とヒントを与えると、すっとカードを選ぶ事ができました。

プリスクールへ行くまでの短い時間だったので、この遊びを2回しました。
そして2回目はヒントを与えなくても「あいうえお」を上手に取る事ができましたぁ〜♪

まだ何回も繰り返して遊ばないとすぐに忘れそうなので、今度はフラッシュもたまにしてあげながら、ちょっとづつひらがなを進めるぞ!!

2007.09.26 Wednesday 11:35 | comments(5) | trackbacks(0) | 

『どっち遊び』にドキドキ

【響2歳7ヶ月】
「七田教室と取り組み」のカテゴリーに入れましたが、ただ単に「どっち遊び」の事なので一応…( ̄▽ ̄;)

七田の右脳取り組みの中で一番手っ取り早く、ラクチンなのが「どっち遊び」。
手の中に収まる程度のおもちゃ等を握って、どっちの手の中に入っているか当てる遊びです。
我が家ではよく遊ぶので、響もよく手からおもちゃ丸出しで「どっち?」と真似しています。

数日前、響がパパとミニカーで遊びながらケラケラ笑ってとても楽しそうにしていた時の事です。
パパがミニカーでいつもの「どっち遊び」を始めました。
2択なので確率的には50%のはずですが、パーフェクトに当てちゃいましたびっくり
10回を超えてくると、横で見ている私の方がドキドキラブ
一体どこまで当て続けられるのか!?
今回でハズレちゃうかも!?と。
響は考える事なく、目の前に手が出てきた途端、すぐに片方の手を見て即答でどんどん当てていきます。
何回かは数えてませんでしたが、ゆうに10回は超えていたと思います。
そのうちパパの方が止めてしまいました。

今までこんなに当たった事はありません。
右脳が働く時は脳がリラックスしている時なので、きっとその時の響は心を空っぽにしてその瞬間を楽しんでいたんじゃないかなぁ〜と思いました。

七田の取り組みの時に、いつもそういう状況にしてあげられればいいんだけど、なかなか難しいです。

余談ですが、響が「どっち遊び」をした後すぐ、今度は私の番になりました。
5回程度ですが私もパーフェクトムード
七田教室で誰か一人ができるようになると、他の子供たちも次々に出来るようになる事があるそうです。
まるでそんな感じでした^^
2007.09.10 Monday 00:46 | comments(2) | trackbacks(0) | 

七田教室の日(2歳1ヶ月)

今日は七田チャイルドの日。

車の中で、はりきって「ごあいさつのうた」と「さよならのうた」を歌っていたのに、いざ教室で歌うシーンになると無言…
いつもの事ながら教室ではとてもおとなしい息子です。

家にいる時よりはずっとおとなしくしてくれるので、フラッシュはちゃんと見てくれました。家ではおもちゃや他の事に気を取られて、そわそわしながらもなんとか見ているという感じです。

今日の当てっこゲームはハートと星と十字の形の中からハートを当てるゲームでした。
全部ブリキの缶に入っています。
キラキラ星の歌が最近お気に入りなので星の形もお気に入り。
先生が「ハートを当てるよ〜」と言ってたけど、息子は星の形に釘付けだったので星を選ぶんじゃないかな〜と思ってたら、やっぱり一番最初に星を選びました。
まぁ偶然かもしれないけど^^

今日はお友だちの子供と一緒で、その子はとても元気よく一緒に歌を歌ったりしていました。
逆に息子はおとなしく、先生のテンションの高さを怖がって私に抱きつく事も(汗

一度は慣れた七田チャイルドだけど、ブランクが空いてしまったので恥ずかしがっている事が多いです。


=== レッスン内容 ===
・ごあいさつのうた
・年号、日付、天気、カレンダーでの確認
・深呼吸してリラックス
・当てっこゲーム
・フラッシュカード
  名詞・3月にまつわる物や事柄・動詞・動作・偉人・俳句
  名画・ひらがな・カタカナ・四文字熟語・喃語・国旗・反意語
・ドッツ(数・足し算)
・英語(単語フラッシュ・ジェニカのマンスリーCDフラッシュ
     マンスリーCDのRhyme Time
・2007.3月マンスリーCDより数曲フラッシュ(倍速)
・ひらがなを使ったカード遊び
・先生と同じイラストにするパズル系遊び
・数字の3と数のプリント
・ひも通し(色も一緒に学ぶ)
・おはじき遊び
・ひらがなの「て」を書く練習と「て」の塗り絵
・いぬのおまわりさんの歌を歌う
・さようならのうた

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ←英語育児や幼児教育されてる方々♪
人気blogランキングへ←ブログ検索ならココ
2007.03.27 Tuesday 22:26 | comments(0) | trackbacks(0) | 

飛谷ユミ子さんのインタビュー記事

七田式教育師範である飛谷ユミ子さんのインタビュー記事を見つけました。

名前だけは知っていましたが、インタビュー記事に写真が載っていてビビッときました。
『この先生、愛に溢れていて大きな人だ♪』
直感的に七田式教育師範になられている事を納得。

たまに写真や映像を見た瞬間に、うまく説明できませんが心にダイレクトに何かが入ってくる事があります。
今日は久々に飛谷ユミ子さんの写真を見てこの感覚に捕らわれました。

で、記事ですがスピリチュアル・ボイジャーズというサイトの
こちらで読む事ができます。

英語のハリーポッターの本を波動速読している小学生くらいの男の子の動画も載っていますよ♪
右脳についてや、私が最近気になっている「間脳」についても触れていました。
ちなみに、右脳はスピードが大事だけど間脳は愛・協調のエネルギーがないと開かないそうです。

インタビュー記事の他にも波動速読で子供達が体験した本のイメージの絵も載っていて、とても興味深いものでした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ←英語育児や幼児教育されてる方々♪
人気blogランキングへ←ブログ検索ならココ
2007.03.19 Monday 15:08 | comments(4) | trackbacks(0) | 

パパと一緒にフラッシュカード

この前、blogを書きながらフラッシュカードはパパの膝の上に座って見せたら見てくれるかもしれない、と思って早速次の日から実行してみました。

朝、パパが仕事へ行く準備が終わってから出勤前に協力してもらっています。
パパの膝の上に座って逃げ出す日は私の膝の上に息子を座らせて、パパにフラッシュしてもらう事も。
パパがフラッシュすると手でイラストが半分くらい隠れちゃってるのがウケるんですけど。

集中して見ているとは言い難いけど、とりあえず私一人でフラッシュする時よりはずっと見ていてくれます。
自分でカードを触りたがるようになってきたので、ちょっとフラッシュやりずらいです。

3分もあれば終わりますが、朝の貴重な時間を割いてくれているパパに感謝♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ←英語育児や幼児教育されてる方々♪
人気blogランキングへ←ブログ検索ならココ
2007.03.19 Monday 11:46 | comments(0) | trackbacks(0) | 

約4ヶ月ぶりに七田教室へ

【息子2歳1ヶ月】
タイトル通り、約4ヶ月ぶりに七田チャイルドアカデミーでレッスンを受けてきました。
先生の顔はちゃんと覚えていたけど、久しぶりなので恥ずかしがってずっと私にべったり。
半分以上私の膝の上でレッスンを受けました。
取り組みで何か物が出てくるとイスに座り、フラッシュカード等見ているだけの取り組みの時は私の膝の上という感じ。
でも思ったより楽しそうにしてたので安心しました^^

今日の取り組みの中で、お箸を使う練習がありました。
ちゃんと使えるようにならなくてもいいから、使わせてあげて下さいとの事。
息子は「パチン、パチンする」とお箸を使いたがる事がありますが、ついうまく食べられないのでスプーンを渡してしまいます。
今日から食事の時にはスプーンとお箸の両方出してあげようと思いました。

あとは2つの事をいっぺんにお願いして、子供にやってもらう取り組みがありました。
「このお人形をそこの棚において、棚にあるニンジンを持ってきて?」とかそんな感じで、みんな以外とすんなりできていました。

他にもひらがなを書く練習が始まっていました。
息子は先生の指示などお構いなしで相変わらずなぐり書きです。
自宅でやってる線描きプリントもいつもなぐり書きなので、もう少し時間がかかりそうです。

大きさの比較もカードを使ってやりました。
特に教えてないけど、たまたま今朝1st Stageという七田の教材を使って比較遊びをした事もあってすいすい出来ました♪

次のレッスンは友だちと友だちの子供と一緒なので楽しみです^^

=== レッスン内容 ===
・ごあいさつのうた
・年号、日付、天気、カレンダーでの確認
・カレンダーの読み方の歌
・深呼吸してリラックス
・当てっこゲーム
・物の一部分を見て何か当てるゲーム
・フラッシュカード
  名詞・3月にまつわる物や事柄・動詞・動作・偉人・俳句
  名画・ひらがな・カタカナ・四文字熟語・喃語・国旗・反意語
・ドッツ(数・足し算)
・英語(単語フラッシュ・ジェニカのマンスリーCDフラッシュ
     マンスリーCDのRhyme Time
・2007.3月マンスリーCDより数曲フラッシュ(倍速)
・原子記号の歌とフラッシュ
・イラストカードのカルタ取り
・着せ替えパズルで先生のカードと同じイラストにする
・6ピース、7ピースバズル
・2つの事をいっぺんにお願いして子供にしてもらう
・お箸で小さなスポンジをつまんでカップに入れる
・線を書く練習
・ひらがなの「こ」を書く練習と「こ」の塗り絵
・大きい小さい(4段階の大きさからなるカードを使用)
・絵本読み
・さようならのうた

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ←英語育児や幼児教育されてる方々♪
人気blogランキングへ←ブログ検索ならココ
2007.03.14 Wednesday 13:08 | comments(2) | trackbacks(0) | 

妙妙板のファーストインプレッション

昨日やった七田の取り組み

・フラッシュカード50枚
・せんがきプリント1枚
・妙妙板1
・絵本の読み聞かせ

ん〜・・・これだけ・・・
保育園で粘土遊びをしたようなので、この手の遊びはしませんでした。
妙妙板は昨日届いたので、ダンボールから取り出していると息子が「なになにぃ〜?」とやってきました。
1番簡単な妙妙板を渡してみましたが、遊び方がわからない様子。
私がやって見せましたが「ふ〜ん」という感じでまたミニカーが置いてある部屋へ戻ってしまいました。
あまりパズルにも興味を示さないので予想していた反応です。
いつか興味を持ってくれる事を願って、とりあえず毎日触れさせようと思います。

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ←幼児教育されてる方がいっぱい♪
人気blogランキングへ←ブログ検索ならココ
2007.02.15 Thursday 13:10 | comments(4) | trackbacks(0) | 
 | 1 / 4 PAGES | >>